• Emi F

ミクストメディアにピッタリなノートは?

更新日:1月24日

ミクストメディアにぴったりのジャーナルノートの販売を開始します。


皆様はコラージュやミクストメディアはどのようなノートや手帳を使われていますか?

私は、厚手のノートをあれこれ探して、スケッチブックのようなミクストメディア用のノートを購入したり、小さなスケッチブックを使ったりしていました。


色々さがしてみたのですが、日本にはなかなか、クラフト用紙の厚手のノートが見つかりません。なぜ、厚手に拘るのかというと、インクやスタンプが裏抜けしないのはもちろんの事、メディウムなどのテクスチャーやより多くの素材を使いたいときに、薄手の紙だと負けてしまうからなんです。Ranger incから出ている4点をご紹介



まず、こちらは週間ダイアリー付きのノート。中の用紙はカードストックのような厚紙で、

色柄付きです。塗り絵のようなページもあります。お持ちの紙物でコラージュがすぐに出来ます。





Dylusionsのスタンプを使ってこんな紙物を貼っても楽しそうです。




さて同じくDylusionsのジャーナル。大きめの作品を作りたい方にぴったり!






次は Dina WaklyさんプロデュースのMEDIAから2製品ご紹介


まずはこちら!超おすすめです。中は紙だけではなくキャンバス帆布、水彩用紙、麻布、クラフト用紙、など見たこともない構成になっています。

また、布仕立てのハードカバーですので、本棚に置いてもインテリアとしてお洒落です。




そして、使いやすい6インチ四方のジャーナル。こちらは、4製品の中でも一番厚いクラフトペーパーを使っています。

自分だけの手作り絵本やテーマを決めたアルバム、スクラップブックを作っても良いですね。





それぞれの詳細の仕様は商品販売ページにてご確認ください。

商品写真にリンクが張ってあります。

再入荷未定、数も少なめなので、気になる方はお早目のGETをおすすめします。

閲覧数:15回0件のコメント